第2回 40周年実行委員会

第2回 40周年実行委員会

2013年6月7日

昨日、伏見台小学校小学校 第2回 40周年実行委員会を開催しました。
前回でグループ分けした記念式典グループ、記念行事グループそして記念誌グループでその後の進行状況はじめ準備状況を説明。その後問題点や内容の集ったメンバーで確認。
おおむね順調に準備がすすんでたようです。
実は前回のエントリー「伏見台小学校40周年実行委員会」を見てくださった卒業生からコメントを頂きました。1回目の40周年実行委員会でも20周年の時にタイムカプセルを埋めてたのは資料から分かってたのですが、その後どうなったんだろう?で終わってました。
でその時埋めた卒業生、中西さんの話によると今年がその掘り起こしの年ということで連絡網と記念行事グループでもどうするか対策を検討していました。
そして昨日もう一度、当時の資料をすべて出して確認。
そしたらちゃんと50周年で掘り起こすことになってることを確認。
掘り起こしを考えていたのですが一安心。

 

タイムカプセル30年後の私たちへ

 

 

中西さん、あと10年待ってお子さんと一緒に掘り起こしてください。
お楽しみに。

 

2 Comments

  1. 中西 より:

    10年後は下の子が五年生で伏見台小の在校生でいるので一緒に掘り起こすのが楽しみです(^_^)♪
    これからもブログチェックしていきますね。

  2. 育友会会長 谷川仁弘 より:

    中西さん、実行委員会では掘る気マンマンで話をしていたのですが10年後の実行委員会に委ねます。
    楽しみですね!

コメントもらえると嬉しいです。