金沢市立小学校連合体育大会

第23回金沢市立小学校連合体育大会

2013年9月25日

今日は金沢市営陸上競技場で第23回金沢市立小学校連合体育大会、金沢市内の6年生が一堂に集まって4つのグループに分かれて競技します。
9時から開会式、準備体操、若い力、50m走、チャレンジ種目(100m走・走り幅跳び・走り高跳び・持久走)、学校対抗リレーを行います。
伏見台小学校はDグループで、午前中はA・Bグループの若い力を鑑賞→チャレンジ競技→スタンド(休憩)→C・Dグループの学校対抗リレーで、昼食。
午後はC・Dグループの若い力→スタンド(休憩)→50m走→A・Bグループの学校対抗リレーの観戦です。
初秋なのに最高気温は29℃。慣れないこともあるんでしょう、気温も上がり開会式の時からリタイアする生徒が続出。
そんななか競技は進みます。
伏見台小学校の子どもたちを見てみるとみんな楽しそうで笑顔が絶えません。

ちなみにうちの子はチャレンジ種目で持久走を選択。
その選択理由を聞くと「学校では良いタイムがでていて自信がある」とか。
しかし、結果は無残。上には上がいたのです。
さしずめ「井の中の蛙」だったみたいで、そう考えると連合体育大会っていいですよね。
知る機会になるし。

金沢市営陸上競技場

 

金沢といえば「若い力」。
戦火を逃れた金沢で戦後2度めの国民体育大会が開催され、これを機に石川県の小学校で「若い力」の曲に乗せて、男子・女子も問わず踊るマスゲームが行われるよになったとか。
元々は男の子だけだったのが時代の流れか今では女の子も一緒に競技します。
年配の人は「昔は男が上半身ハダカでな、」と決まって聞かされます。
この「若い力」を金沢市営陸上競技場のコート一杯に子どもたちが競技します、これは感動モンでした。

若い力

 

 

C・Dグループの学校対抗リレー、金沢市小学校連合体育大会 50m 大会タイ記録(6秒7)を出した村田航輝君の活躍で伏見台小学校は3位になりました!

 

金沢市立小学校連合体育大会

 

金沢市小学校連合体育大会学校対抗リレー

 

金沢市小学校連合体育大会学校対抗リレー 村田君

コメントもらえると嬉しいです。