伏見台小学校スクールサポート隊

伏見台小学校スクールサポート隊

2014年1月7日

今日から学校が始まりました。
通学路には元気な声と一緒に子どもたちが帰ってきました。子どもたちと一緒に伏見台小学校スクールサポート隊の皆さんも帰ってきました。気温も低く寒い朝、スクールサポート隊の皆さんも子どもたちの通学の安全と声掛けのスタートです。

本来は私達保護者がしなくてはならないことを、スクールサポート隊の皆さんが毎日交差点にたち、代わりにしてくださっています。
交差点では車が止まってくれるよう頭を下げ、子どもたち一人一人と挨拶し、声掛けしてくださっています。

毎日顔を合わしてるので元気がなかったらすぐに分かります。
最後の一人が横断歩道を渡るまで立ってくれています。

そんなスクールサポート隊のおじさんおばさんを子どもたちは大好きで、大きな声の挨拶で答えていました。

 

コメントもらえると嬉しいです。